当院での取り組み

調査用紙のダウンロードはこちらです

コロナウィルス(COVID-19)に有効!

イソジンによる嗽(うがい)が有効!

処置前に必ずうがいをして下さい。
ポビドンヨード含嗽液(商品名:イソジンガーグル液 7%)の添付文書には新型コロナウイルスに類似した SARS ウイルスに対して15 倍希釈液 (0.47%)を 60 秒作用させると 99.9%以上のウイルス不活化率であると書かれています。

リステリンもインフルエンザウイルスを不活化させるため、コロナウィルスにも有効です!

コンクールに含まれるグルコン酸クロルヘキシジン (CHX)と塩化セチルピリジウムCPC)の短時間でのウイルス不活化効果は低いとされ、コロナウィルスには有効ではないようです。

エンベロープを有するコロナウィルス(COVID-19)は、消毒用アルコールで不活化するため、ユニットを始めとする周辺環境に噴霧して消毒しております。

次亜塩素酸は0.05~0.1濃度でコロナウィルスを不活化させるためユニット、床、ドアなどの消毒に有効とされております。当院では、ジアイーノ機械とキエルキンにより空気中に噴霧し空間除菌しております。治療後のユニットや待合室の椅子、ソファ、等にも吹きかけて消毒しております。

患者さんへ ご協力のお願い

新型コロナウイルス感染症対策のため非常事態宣言を受けまして、皆様には6週間以上ずらすアポイント調整にご協力頂きました。
誠にありがとうございました。
しかし状況の改善がみられず政府からさらに6月初めまでの自粛延長を求められております。
田中矯正歯科では今後の治療について検討した結果、注意を払って治療を行っていくことに致しました。
診療時間や内容の短縮を行いながら感染予防の為に鋭意努力し矯正治療を継続していく予定でございます。

今まで以上に消毒、滅菌に力を入れて感染予防に努めていきたいと思いますのでご理解の程、宜しくお願いします。
(ウィルスが空気中に飛沫する可能性のある歯科治療行為については極力自粛させていただきます。)

今後について以下の3点のご協力をお願い致します。

アポイント・付き添いについて

クリニック内での密な状態を避けるために、アポイント間隔を6週間に1回程度とさせていただきます。(患者さんの状況により異なります。)
診療ブースに入ることが出来るのは、患者自身のみとさせていただきます。付き添いで来られる保護者の方はお一人にさせていただきます。
また、待合室でお待ちになるのは極力ご遠慮下さい。

デントネット(予約システム)へのメールアドレスご登録について

ご登録お願い致します。

登録の方法に付きまして詳細はこちらを御覧ください

尚、登録されると、ご自身にてパソコン、もしくはスマホ等でアポイントの変更が可能になったり(処置によります)

次回アポイントをメールでお知らせしてくれるなどの便利な機能が使えるようになります。
メールの登録後に必ず電話番号、住所についてもご確認下さい。

受診時対応について

当日、受付にて以下の事について調査用紙に記載いただきます。

  • ① 入口での非接触型検温器にて検温
  • ② 受付右奥 洗口場にてイソジンでの洗口(30秒)
  • ③ 手洗い手指消毒(アルコールにて)
  • ④ アンケート記載 (渡航歴、発熱既往、密な場所へ外出経験の有無等)
  • ※発熱の既往や渡航歴によりその日の診療をお断わりさせていただくことがあります。ご了承下さい。

受診可能が分からない場合は、受診前に電話にてお問合せください。

調査用紙をこちらからダウンロードできます


(PDFファイルA4サイズで印刷可能です)


診療当日に記載後、ご持参いただければ当日待合室にてお待ちになる時間が少なくて済むと思います。
ご協力をお願いしております。

※来院時、マスクは必ず着用して来院して下さい。
(着用してない方は受付にて有料でご購入して頂きます。)

以下の処置について、必須の際以外は自粛しております。

以下の処置については夏頃まで診療制限しております。


  • ●TBI指導(歯ブラシ指導)
  • ●超音波スケーラーの使用
  • ●エアタービンの使用

尚、コロナに対して不安で矯正治療自体の延期をしたい場合はクリニックまでご連絡お願いします。
コロナウィルスの影響により今後は、診療時間や診療曜日の変更をさせていただく場合がございます。メールやHPにて情報をアップしていきますのでご了承、ご確認お願いします。

ページ上部へ